ミホのだいたい飲んだくれ日記
by kasugano09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
うちのご飯
そとのご飯
うどん
買い食い
音楽
映画
その他
このページについて
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
たこ兵衛@明石 明石焼 ..
from 殿のBlog
伊多里亜居酒屋 ミオ
from 殿のBlog
サントリー山崎蒸溜所
from スカパラ@神戸 美味しい関西..
[飲み会]”新酒利き酒会..
from こまつの日記 ほろっほー
「白いチョコフレーク」 ..
from どんな味かな。Before ..
○篠会忘年会【唐子】
from ふろっぐさんのオロナインボン..
「チーズチップス」 (カ..
from どんな味かな。Before ..
酒飲みの会・・・・
from おがちゃん便り
NOmeansno &#..
from monaural.net
本格手打たけうちうどん店
from 食べ歩き.jp
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
サンマ美味しい!
e0119880_21161118.jpg

サンマの素揚げとあわせ薬味
ニラ豆腐チャンプル
冬瓜のお味噌汁
キノコの炊き込みご飯

このところサンマが安くってオイシーのでほんまにしょっちゅう食べています。
あわせ薬味も相変わらず大活躍です。
e0119880_21163679.jpg

サンマの塩焼き
豚汁
ピーマンとじゃこのきんぴら
水菜のおひたし

オーソドックスに塩焼きも。
大根おろし多めが好きですよ。
[PR]
# by kasugano09 | 2008-10-13 12:47 | うちのご飯
「 富義 」のトンカツ定食
e0119880_181324100.jpg

トンカツAロース定食 1000円

なぜかこのところ、カレー、とんかつ、ラーメンを欲していてこの日もそんな気分。
岩屋にあるとんかつ屋さんにやってきました。
なかなか満足感のあるお肉でした。
付け合わせやお漬けものも美味しかった!
カツ丼頼んでる人もけっこういました、ちょっと気になる。


【 とんかつ富義 】
神戸市灘区岩屋北町4-3-8
078-882-4122
[PR]
# by kasugano09 | 2008-10-11 18:21 | そとのご飯
「 ヒンホイ 」のカレー
e0119880_13523323.jpg

e0119880_13524481.jpg

日替わりのカレー (じゃがいものコフタと焼きネギのカレー) 750円
チャイ +50円

3種類あるカレーはどれも800円。
この日、玄米にしてもらって(+50円)カレーは小盛り(-100円)で頼みました。
どうもカレー気分が続いていて家でもかなーり食べてます。
最初チキンをお願いしようとしたら売り切れだそうで、残る野菜と日替わりのうち
「スパイシーなのはどっちですかー」と聞いてこれにしてみました。
スパイス感はあるけど激しくなくって、じんわりした味わい。
カレーに焼きネギってけっこういいなあ。
お昼に行くと本日のお楽しみ一品が付くみたいで写真取り忘れたけど、
イエロートマトと胡瓜のサラダを出してくれました。
Mellow Habaneroのソースがカウンターの上に置いてあったのに使うの忘れたなー。
こんどはチキン食べに行ってみよ。


【 カレー料理店 ヒンホイ 】
神戸市中央区下山手通5丁目8-14 山手ダイヤハイツ6号2F
078-382-0073
[PR]
# by kasugano09 | 2008-10-07 14:17 | そとのご飯
「 みみみ堂 」のラムカレー
e0119880_10242155.jpg

e0119880_10243299.jpg

カレーランチ (本日のカレー:フレッシュラムのカレー) 850円
ドリンク +100円

近頃スパイシーなものを求めているかんじ。
行ったことのないカレー屋さんに来てみました。
日替わりがラムだったので迷わず注文、クミンとコリアンダーの効いた
けっこうぴりっとしたカレーでした。
ランチはピクルス、デザート(パンナコッタ風のプリンでした)付き。
お店はカレー屋さんていうよりのんびりカフェの雰囲気。
ゆっくりできましたー。


【 みみみ堂 】
神戸市中央区下山手通4-14-1
078-764-5333
[PR]
# by kasugano09 | 2008-09-19 10:54 | そとのご飯
トマトカレー / まぜご飯
e0119880_146552.jpg

キノコのトマトカレーとクスクス
トマトとタマネギのサラダ

カレーは落合さん(ラ・ベットラ)のまかない?レシピ。
チーズも入ってて、どっちかっていうとカレー風味のトマト煮込みみたいなかんじだったので
わたしはクスクス添え。
e0119880_1461830.jpg

カレー挽肉のまぜご飯
もずくと豆腐のスープ

キュウリ、タマネギ、セロリも入ってポリポリッ。
一時期メカブばっかり買ってたけど最近はもずく、どっちにしても美味しいな。
[PR]
# by kasugano09 | 2008-09-18 13:56 | うちのご飯
お昼の麺
e0119880_13344775.jpg

ゴーヤと豚肉の涼麺
タタキキュウリの納豆のせ

孫成順さんのレシピで中華麺のところをそうめんで。
すっごい好きな味~。

e0119880_1338449.jpg

焼きナスと蒸し鶏のそうめん

出汁の染みたナスがウマウマです。
[PR]
# by kasugano09 | 2008-09-11 13:40 | うちのご飯
「 四國 」の冷やかけ
e0119880_1156080.jpg

焼きナスと温玉の冷やかけ 720円

ふと、立ち寄ると冷やかけやってました。
プレーンなのはメニューになかったなー、聞いたらやってくれるのかなー。
優等生のとってもよくできたうどんってかんじ。


【 饂飩の四國 サンプラザ店 】
神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザB1
078-393-0736
[PR]
# by kasugano09 | 2008-09-09 11:59 | うどん
ラタトゥイユごはん / 豚ヒレ肉のハーブ焼き
e0119880_12561763.jpg

ラタトゥイユと玄米
グリーンリーフのアンチョビバターソース
ジャガイモのミルクスープ

とある事情でもんのすごく大量に作ったラタトゥイユ、せっせせっせと食べ続けて
ほぼ終わりだー。
ぱらっとした玄米と一緒に。
グリーンリーフもちょっと湯通しするとひと株くらいいけますね。

e0119880_2071654.jpg

豚ヒレ肉とジャガイモのハーブ焼き
カプレーゼ
野菜のグリルとタプナード

ロケットトマトでカプレーゼにしてみました。
モッツァレラはヴァッカ(牛乳製)だけどミルキーでけっこうおいしい!
野菜はオクラとパプリカとゴボウを焼いてタプナード付けて食べました、ワインがススムくん。


そしてそして、今日からフジロック行ってきますよー。
来週までおやすみでっす。
去年はこんなかんじ
楽しみ楽しみ!お天気よくなるといいなー。
[PR]
# by kasugano09 | 2008-07-24 08:13 | うちのご飯
もずくうどん / 冷やかけ
e0119880_2053177.jpg

もずくうどん
茗荷とタマネギのサラダ、醤油豆、ゆで玉子

こないだふと思いついて、てきとーに作った、もずくとそうめんをあわせた冷やし麺が
美味しかったので今回はうどんにしてみました。
このところ自分内もずくブームでよく食べるんだけど、もずくってたいがいタレ付いてるよね。
でもあの味が苦手で使わないからタレだけがどんどんたまっていきます・・・
納豆のタレは平気なんやけどなあ。

e0119880_12361482.jpg

冷やかけ
ナスとオクラの大葉炒め

やっぱり冷やかけですよねー、そうですよねー。
っておうちでもうどんが多いです、やはり。
最近大葉がとても安いので大盤振る舞い、炒めもんにもうどんにも。
[PR]
# by kasugano09 | 2008-07-23 05:05 | うどん
7/15 Shing02 歪曲巡礼
e0119880_2522877.jpg


Shing02の久方の新譜「歪曲」のツアーに行ってきたよ。
今回、アルバムはちょっと地味な印象だったのでどうなるんかなーって、
違う意味で期待してました。
始まってすぐ、音のバランス、特にゲストミュージシャンの方との兼ね合いが
うまくいってない気がして「え、え、大丈夫なん?」と非常に不安な幕開け。
あれれ、と思っている間に「美獣」。
この曲、どんな風にするのかなー、と思ってたら琵琶奏者の方が出てきて
内容すべてをひとりで弾き語りというスタイルでした。
そしてなぜか、この曲が終わったくらいから声もはっきり聞こえるようになり、
バラバラとしていた個々の音がそれぞれの色をはっきり残しながら
紡がれる糸のように流れ始めました。
Shing02の音のセレクトというか、その楽器の音を必要として鳴らすだけなら、
こういう人選はしないやろうなっていう、普通に考える繋がりがあるようなところからの
ミュージシャンではなくて(いや、実際どうなんかは知らないんですけどね、笑)
最初聞いたとき「なんでまた?」と思うような音楽性を持った人を迎えいれていることの意味。
それはアルバムを聴いていただけじゃ理解できなかったんやけど、実際に目の前にして
聴いていると、それぞれのバックグラウンドがあるから出てくる音の色、接点があまりなさそうに見えるからこそ、ぎこちないながらもお互いに寄り添っていくような空気が見えたような
気がしました。
音も詩も一緒になってうたおうとしてるな、って。

ライブでは本当にその時々の彼が見つめている先がこちらにも伝わってくるようで
すごくおもしろいです。
アルバムがもうひとつだった人にこそ見てもらいたい気がしますね。
8月には神戸でもやるんだよなー。
これも行きたい気がするんだけど、相方は一回のツアー中に複数回は見ないって
言ってるのでどうなるかしらん。

Shing02
http://jp.myspace.com/shing02
[PR]
# by kasugano09 | 2008-07-22 23:23 | 音楽