ミホのだいたい飲んだくれ日記
by kasugano09
カテゴリ
うちのご飯
そとのご飯
うどん
買い食い
音楽
映画
その他
このページについて
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
たこ兵衛@明石 明石焼 ..
from 殿のBlog
伊多里亜居酒屋 ミオ
from 殿のBlog
サントリー山崎蒸溜所
from スカパラ@神戸 美味しい関西..
[飲み会]”新酒利き酒会..
from こまつの日記 ほろっほー
「白いチョコフレーク」 ..
from どんな味かな。Before ..
○篠会忘年会【唐子】
from ふろっぐさんのオロナインボン..
「チーズチップス」 (カ..
from どんな味かな。Before ..
酒飲みの会・・・・
from おがちゃん便り
NOmeansno &#..
from monaural.net
本格手打たけうちうどん店
from 食べ歩き.jp
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ラタトゥイユごはん / 豚ヒレ肉のハーブ焼き
e0119880_12561763.jpg

ラタトゥイユと玄米
グリーンリーフのアンチョビバターソース
ジャガイモのミルクスープ

とある事情でもんのすごく大量に作ったラタトゥイユ、せっせせっせと食べ続けて
ほぼ終わりだー。
ぱらっとした玄米と一緒に。
グリーンリーフもちょっと湯通しするとひと株くらいいけますね。

e0119880_2071654.jpg

豚ヒレ肉とジャガイモのハーブ焼き
カプレーゼ
野菜のグリルとタプナード

ロケットトマトでカプレーゼにしてみました。
モッツァレラはヴァッカ(牛乳製)だけどミルキーでけっこうおいしい!
野菜はオクラとパプリカとゴボウを焼いてタプナード付けて食べました、ワインがススムくん。


そしてそして、今日からフジロック行ってきますよー。
来週までおやすみでっす。
去年はこんなかんじ
楽しみ楽しみ!お天気よくなるといいなー。
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-24 08:13 | うちのご飯
もずくうどん / 冷やかけ
e0119880_2053177.jpg

もずくうどん
茗荷とタマネギのサラダ、醤油豆、ゆで玉子

こないだふと思いついて、てきとーに作った、もずくとそうめんをあわせた冷やし麺が
美味しかったので今回はうどんにしてみました。
このところ自分内もずくブームでよく食べるんだけど、もずくってたいがいタレ付いてるよね。
でもあの味が苦手で使わないからタレだけがどんどんたまっていきます・・・
納豆のタレは平気なんやけどなあ。

e0119880_12361482.jpg

冷やかけ
ナスとオクラの大葉炒め

やっぱり冷やかけですよねー、そうですよねー。
っておうちでもうどんが多いです、やはり。
最近大葉がとても安いので大盤振る舞い、炒めもんにもうどんにも。
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-23 05:05 | うどん
7/15 Shing02 歪曲巡礼
e0119880_2522877.jpg


Shing02の久方の新譜「歪曲」のツアーに行ってきたよ。
今回、アルバムはちょっと地味な印象だったのでどうなるんかなーって、
違う意味で期待してました。
始まってすぐ、音のバランス、特にゲストミュージシャンの方との兼ね合いが
うまくいってない気がして「え、え、大丈夫なん?」と非常に不安な幕開け。
あれれ、と思っている間に「美獣」。
この曲、どんな風にするのかなー、と思ってたら琵琶奏者の方が出てきて
内容すべてをひとりで弾き語りというスタイルでした。
そしてなぜか、この曲が終わったくらいから声もはっきり聞こえるようになり、
バラバラとしていた個々の音がそれぞれの色をはっきり残しながら
紡がれる糸のように流れ始めました。
Shing02の音のセレクトというか、その楽器の音を必要として鳴らすだけなら、
こういう人選はしないやろうなっていう、普通に考える繋がりがあるようなところからの
ミュージシャンではなくて(いや、実際どうなんかは知らないんですけどね、笑)
最初聞いたとき「なんでまた?」と思うような音楽性を持った人を迎えいれていることの意味。
それはアルバムを聴いていただけじゃ理解できなかったんやけど、実際に目の前にして
聴いていると、それぞれのバックグラウンドがあるから出てくる音の色、接点があまりなさそうに見えるからこそ、ぎこちないながらもお互いに寄り添っていくような空気が見えたような
気がしました。
音も詩も一緒になってうたおうとしてるな、って。

ライブでは本当にその時々の彼が見つめている先がこちらにも伝わってくるようで
すごくおもしろいです。
アルバムがもうひとつだった人にこそ見てもらいたい気がしますね。
8月には神戸でもやるんだよなー。
これも行きたい気がするんだけど、相方は一回のツアー中に複数回は見ないって
言ってるのでどうなるかしらん。

Shing02
http://jp.myspace.com/shing02
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-22 23:23 | 音楽
「 白庵 」のひやひや
e0119880_1511156.jpg

ひやひやセット 850円

噂を聞いてずーっと食べに行きたいと思ってました。
ちょうどShing02のライブがあってクアトロに行く日、チャンスや!と思っていってきました。
天ぷらの付いたセットがあったので頼んでみました。
ちくわ天、半熟玉子天、野菜の天ぷらが付いててなんとなくお得なかんじ?
お店のお姉ちゃんに「お時間かかりますが」って聞かれてもちろんオッケー!
(ていうかそのほうが嬉しいよね)
で、しっかり待って出てきたうどん、薬味が別添え、イリコ出汁、いい香りしてます♪
まずひとくち・・・!
おー、オイシーオイシー!!
なんだかいままで食べたことのないかんじ。
麺はしっかり太くって芯はしっかりしてるんだけど、クチビルにあたる印象は柔らかなの。
でもって麺の表面の滑らかで若干ヌメッとしたかんじが非常にセクシー。
出汁も香りはしっかりイリコなんやけど、クセはほとんどなくって、ええとこ取り。
これやと物足りない人もいるかもしれないけど、いままで食べたことない人が
このイリコ出汁から体験すると好きになるかもー。
いやあ、おいしいうどんおいしいうどん!!
このひやひや、単品だと400円というすばらしさです。
小躍りしたくなっちゃった。
というわけでこれはまた来たいですね、冷やかけバンザイ~。


【 讃岐うどん 白庵 】
大阪府大阪市中央区千日前1-6-20 坂町ビル1F
06-6213-1370
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-21 12:41 | うどん
ナスのにゅうめん / 豚ロースのスパイス焼き
e0119880_1261229.jpg

ナスのにゅうめん
ポテトサラダ、ゴーヤの炒め物、キュウリのピリ辛漬け

つるっとそうめん!と思って作り始めたのにへろっとしたナスも食べたくって暑いのに
にゅうめんにしてしもた。
ポテトサラダは母からの差し入れ。
母の作るポテトサラダには必ず塩クラゲが入っております、こりっとしておいしいの。

e0119880_12123916.jpg

豚ロースのスパイス焼き
オクラとパプリカのマリネ
チーズ(コンテ・ルコット、コーニッシュチェダー)ピーカンナッツ、ドライイチジク
納豆

なんでいきなり納豆があるのかというと、これは7/10に食べたご飯だからなのです。
そう!ナットーの日、というわけでちょっとちぐはぐだけど。
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-20 09:52 | うちのご飯
「 カフェ コンテ 」でお昼ご飯
上牧におもしろそうなカフェがあるってので行ってみましたよ。

e0119880_12274566.jpge0119880_1228065.jpg

建築屋さんのプロデュースしている「二十四節記」というちっちゃなモールの中にあります。
ほかにも天然酵母のパン屋さん、珍しい健材を扱うお店、お花屋さん、
レンタルフリースペースなんかが集まっています。
e0119880_1230231.jpg

e0119880_12355452.jpg

石窯で焼いたパンがあったので買って帰りました。
ずっっしり、みっちり、美味しいパンです。
e0119880_12303838.jpg

カフェで野菜のカレーを食べましたー、1000円。
ちょっと高いかしらん、と思ったけど。
あっさりでちょっと酸味のあるしみじみ味。


【 カフェ Co.N.Te 】
大阪府高槻市神内2-1-26 二十四節記内
072-686-1111
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-19 02:01 | そとのご飯
7/12 山崎蒸溜所でシングルモルト探求セミナー
サントリー、山崎蒸溜所でのセミナーに行ってきました。
めっちゃ暑い日でした。

e0119880_1342610.jpge0119880_13551825.jpg

初めて降りました、阪急大山崎の駅。
遠い~、と思ってたけどそうでもなくて神戸からでも1時間ほどでした。
汗だーらだら流して(と言っても10分くらいかなあ)到着。

e0119880_13592625.jpge0119880_1401172.jpg

中にはいるとウイスキー原酒が並んだライブラリー。
テイスティングカウンターもあったけど見学が終わる頃にはしまっているということで
今回は利用できませんでした、残念!
e0119880_1461277.jpg

創業者の方の銅像にご挨拶して見学開始。

e0119880_1491282.jpge0119880_1493617.jpg

仕込み釜に蒸溜のポットスチル。
仕込み室ではかなりきついんやけど、酒粕のような独特の発酵臭が漂ってきていい気持ちに。
e0119880_14105573.jpg

そして、ここから蒸溜したての原酒(ニューポットって呼ぶそう)がちっちゃな滝のように
湧いております。
しかしこの部屋、1200度でもろみを熱しているだけあって暑い暑い、屋外のほうが
涼しいくらい。
でもこの日はこの夏最後の仕込み日やって言ってはったのでラッキーやったんかな?
真夏の期間は暑すぎて発酵がうまくいかないためお休みなんだそうです。
e0119880_14202460.jpg

貯蔵庫はひんやり静かで圧巻の眺めでした。
これからゆっくりと美味しくなるんやなー。
見学用に見本の樽が置いてありました。
e0119880_14235666.jpg

右が4年、左が12年経過後。
こうやってどんどん樽の個性も吸収して味わいが深くなっていくだけに
「樽も原材料のひとつ」の言葉になるほどなあ、って。
e0119880_14331140.jpg

貯蔵庫を出ると山崎の水が、ほんまきれい。
この水で作られてるんやねえ。

と、ひととおり見学を終えて次はセミナーです。

e0119880_14415894.jpge0119880_1442368.jpg

この日は『風土が生み出すモルトの味わい講座』ということで
山崎12年、白州12年、マッカラン12年、ボウモア12年、とひとつひとつ特徴を聞きながら
テイスティング。
普段こんな飲み方しないだけあって新鮮に感じますね。
そして、フードとのマリアージュ。
ウイスキー飲むときって、ほとんどなにも食べないのでいままであんまり考えたことが
なかったわ。
甘いものはありやと思ってたんやけど、最中のあんこがとってもあうので驚き。
ボウモアの強烈なピートと潮の香りには牡蠣があうって、当然のようにさらっと
言ってはったけどそれもけっこう驚き。
機会があればためしてみたいもんです。
最後は山崎の天然水で作ったソーダを使ってハイボール。
e0119880_15102381.jpg

ウイスキーて、たぶん20代半ばの頃にいちばんよく飲んでたんだけど、お酒にだんだん弱くなってきたのでこのところは避け気味。
でも久々に美味しいなあ、って実感できたのでまたちょっと飲もうかなー。

そして、今回お声かけていただいたレッドさん、ありがとうございました!
とーっても楽しかったです♪
サントリーの方々には直前に参加表明してお手数かけました、すみません。
ご一緒したみなさま、あまり交流できませんでしたが、またの機会があれば
どうぞよろしくお願いいたします!


【 サントリー 山崎蒸溜所 】
大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
075-962-1423
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-18 15:37 | その他
7/5 七夕☆トゥナイト!
e0119880_1052668.jpg

深江ZINKでのイベント「七夕☆トゥナイト!」でフード出させてもらいました。

この日の出演は
・KIMONO MY HOUSE http://www.kimonomyhouse.net/
・ichie special band
・今野英明 http://konno-hideaki.com/
・ダルガリーズ http://www.geocities.jp/darugaries/
・spaghetti vabune!http://www.vabune.com/
の面々。

e0119880_11435123.jpg

e0119880_1144142.jpg

e0119880_11445145.jpg
e0119880_11451055.jpg

e0119880_1146917.jpg

e0119880_11471779.jpg

ライブのほかにも七夕ってことで浴衣のかわいいギャルがいっぱいいて、流しそうめん!!や
カレー、おにぎり、おつまみ、デザート、などと非常に盛りだくさん。
わいのわいのと楽しいベントでした。
わたしの今回のメニューは初めてコンロ持ち込みでチーズ2種
(タッレジォかシュロップシャーブルー)を選べるようにしてリゾットを出しました。
ほかにはブリーとグリュイエールののサンドイッチにペコリーノロマーノのクッキー。
嬉しいことに完売御礼でございました。
お世話になったみなさま、ありがとうございました~!


【 神戸 ZiNK 】
神戸市東灘区深江浜町147-2
078-452-1009
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-18 11:25 | その他
「グリーンハウス」でケーキ
e0119880_11141553.jpg

三宮の駅近でゆっくりお茶できるんで時々行きます。
カレーのアールティのすぐ隣。
このお店、専属パティシエールの方がいるらしくケーキがおいしいんですー。
この日はチョコレートのタルトの中にレモンのコンフィチュールが入ったの。
しっかりしたタルト生地にちょっと苦みのあるチョコレート、レモンのコンフィがアクセントで
かなりオイシー♪
でも飲み物がいっつももひとつなんよね・・
営業時間もめっちゃ長いし(11:00~翌朝5:00)、行ってみるとお店は茂みの中
なかなかおもしろくて便利なお店です。


【 Green House Silva 】
神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25
078-262-7044
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-17 12:08 | その他
おにく / 冷や汁
e0119880_1362223.jpg

牛ランプとズッキーニ焼き
アスパラ、トマト、玉子のアンチョビサラダ
チーズ(タレッジォ、グリュイエール) ピーカンナッツ

おにくはたたき風にしようかと思ったけど、なんか焦って、ただがーっと焼いてしまいました。
アスパラサラダは半熟玉子のもったり感とアンチョビの塩けがグーでしたよん。

e0119880_1363551.jpg

冷や汁
ぶりの照り焼き、カボチャのそぼろ煮、インゲンのごま和え、茹でたまご

あつーいので汁物も冷たいのんにしてしまいました。
ナスやらキュウリやら大葉やら、野菜もたくさん入れて。
[PR]
by kasugano09 | 2008-07-16 13:21 | うちのご飯