ミホのだいたい飲んだくれ日記
by kasugano09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
うちのご飯
そとのご飯
うどん
買い食い
音楽
映画
その他
このページについて
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
たこ兵衛@明石 明石焼 ..
from 殿のBlog
伊多里亜居酒屋 ミオ
from 殿のBlog
サントリー山崎蒸溜所
from スカパラ@神戸 美味しい関西..
[飲み会]”新酒利き酒会..
from こまつの日記 ほろっほー
「白いチョコフレーク」 ..
from どんな味かな。Before ..
○篠会忘年会【唐子】
from ふろっぐさんのオロナインボン..
「チーズチップス」 (カ..
from どんな味かな。Before ..
酒飲みの会・・・・
from おがちゃん便り
NOmeansno &#..
from monaural.net
本格手打たけうちうどん店
from 食べ歩き.jp
リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Tied + Tickled Trio 「 Aelita 」
e0119880_11345229.jpg

Tied + Tickled Trio 「 Aelita 」
( Morr Music )

スキスキTied + Tickled Trio のアルバムなのですが・・・
今までとえらい感じが変わっています。
以前のジャズベースのポストロック的な要素は陰を潜めてアコースティックで、静かでミニマルな幕開け。
どう展開していくのかなーと思えば、3曲目はダブ!!
だけど全体的にはシネマティックな、特にキエシロフスキのような
画面全体の陰影が色濃い映画を思い起こさせるような音空間があります。

初めて聴いた「 Electric Avenue Tapes 」はわたしの中ではエバーグリーンなんだけど
この人達の根底にある感覚がなぜか好きなんだろうと思います。
すごく肌なじみのいい音たち。

このアルバム、3日間の作業で仕上げられたそうなんだけど、そういったことを感じさせない
繊細でありながら濃い作品です。

http://www.myspace.com/tiedandtickledtrio
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-25 13:15 | 音楽
SIMIAN MOBILE DISCO 「 Attack, Decay, Sustain, Release 」
e0119880_1134461.jpg

SIMIAN MOBILE DISCO 「 Attack, Decay, Sustain, Release 」
( Wichita )

今年のフジロックフェスティバルにも出演するSIMIAN MOBILE DISCO 。
エレクトロリバイバル?ディスコパンク?
まあ、なんでもいいけど最近のこういった流れは個人的には大歓迎。
玉石混淆上等!
まあ、自分が好きなだけっちゃーそうなんですけど。
ただ、このSMDに限らず全般的にワンパターンな感はありありなので、あとはどれだけ好きな音使いかどうかってのが何回も聴くかどうかの分かれ目。
このアルバムは1曲目から持ってかれました。
バカっぽさと、ちょいダークな雰囲気が同居してて懐かしさ満載。

single“I believe”のswitch remixってのがあってコチラもとてもよいです。
妙な気持ち悪さが癖になるよな心地よさ。

SIMIAN MOBILE DISCO
http://www.myspace.com/simianmobiledisco
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-25 11:16 | 音楽
Fridge 「 The Sun 」
e0119880_1294824.jpg

Fridge 「 The Sun 」
( Text )

Fridge、なんと前作2001年から5年ぶりのリリースだそうです。
実はたいしてチェックしていなくて、来日が決まったというんで日程とか調べてて知ったのです。
ポストロック、と一括りにしてしまえない色んな切り口があって、おもしろいなあ。
以前の静謐で内省的な雰囲気はあんまりなくて、より力強い「バンド」を感じさせる音。
曲によってはエッジの立ったとげとげしいギターが心地よく、ガレージ?なところもあって
コチラはコチラで好み。
ライブがたのしみだなああ。

ちなみに大阪は10月5日(金)梅田のNOONです。

http://www.myspace.com/fridgemusic
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-23 13:07 | 音楽
雨の摩耶山 「 リュックサックマーケット 」
毎月第3土曜日に摩耶山の掬星台で行われている【リュックサックマーケット摩耶山】に行ってきました。
しかしながら当日はかなーり怪しいお天気。
最近毎回参加していた友達からも
「今日は雨なのでやめておきます」というメールがきました。
おうちから眺める摩耶山はこんなかんじ。
e0119880_6512933.jpg
めっちゃモヤモヤです・・・がとりあえず行ってみよう!
チーズトーストと恒例のワイン抱えて出発しました。

e0119880_6543033.jpg
道中の摩耶山ロープウェーから見える景色もこんなかんじで秘境?
逆になんだかワクワクしてきました。
上に到着するとこぢんまりしながらもいつも以上になんだかよい雰囲気。
カレー食べたり、物々交換したりしながら。
e0119880_6574455.jpg

e0119880_72224.jpg

e0119880_724649.jpg
マジックを1回10円(笑)で披露する小学生もいたりして、でもこの子めっちゃ達者で最後には拍手喝采でした。

ちなみに来月は8月18日(土)開催です。
詳しくはコチラのサイトでも見ることができます。


帰り道、ちょっと小腹がすいてしまって寄り道。

e0119880_792020.jpge0119880_784477.jpg

春日野道【そば処 東雲庵】
前から気になっていた冷やかけそば 550円・・・とちょっとビール。

スッキリしててなかなかです。
場所柄か少し多めのうようで(ざるも大盛り?な量なのです)小腹どころかお腹いっぱいになってしまいました。
このお店、最近できたんだけどけっこう頑張ってらっしゃいます。
わさびも本わさびを注文の度におろしてます。
割り箸も出てくるんだけど、カウンターには塗りのお箸も置いてあって
「使い捨てが嫌な方に使っていただこうと思いまして・・」とのこと。
普段は「うどん!」なわたしですがこういうお店には頑張ってほしいなー。


【そば処 東雲庵】
神戸市中央区東雲通1丁目6-15
078-291-6695
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-22 07:28 | その他
Hauschka 「 Room to Expand 」
e0119880_1111596.jpg
Hauschka 「 Room to Expand 」
(FAT CAT)

ドイツのピアニスト。
でも、出てるレーベルからもわかるように普通のピアノ弾きではありません。
時折ストリングも交えながら、曲によっては緩急ありで
素朴なトイピアノ風でもあり(1本指奏法してそうな雰囲気、してないけど)
優しげなサントラ風でもあり。

以前にkaraoke kalkからもアルバムが出ていて、ちらっと聴いたかんじではそちらはそちらでkaraoke kalkのカラーが出ているなあ、と。

http://www.myspace.com/hauschka
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-20 14:00 | 音楽
ポークピカタ
e0119880_10235285.jpg

コンテを挟んだポークピカタ
ブーファラとトマトのサラダ

あんまり食欲がなかった日の晩ご飯。
ピカタはショウガ焼きくらいの厚みのお肉にフランスのハードタイプのチーズ、コンテをサンドイッチしてみました。
なかなか味がぎゅっと詰まっていておいしいです。
サラダはカプレーゼの和風版てかんじ、大葉があったので。
普通はバジルなんだろうけど、たまに買ってもいつも全部使い切れず1/3くらいはしなびさせてしまいます。
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-19 10:19 | うちのご飯
一皿ごはん
e0119880_17202242.jpg

粗食風。
玄米おにぎり、ゴーヤの塩もみ、赤タマネギの酢漬け、ソーセージ、半熟ゆで卵。

一時期流行っていた(?)「粗食のすすめのレシピ集」なんてわりと好きで、写真眺めてるだけで純粋に美味しそうだなあ、と思ったり。
しかしわたしには食べ物に対する煩悩がうずまいておるので適当にのぞき見する程度なんだけど。
世の中には誘惑が多すぎる!
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-18 17:29 | うちのご飯
ゴーヤ炒め
e0119880_8233470.jpg

ゴーヤ炒め
ねぎ袋の焼いたの
春雨とゆで鶏の和えもの
トマトのブラックペッパーサラダ

ゴーヤばっかりたくさん食べたかったので他のお野菜やお豆腐はナシ。
なぜか白ご飯が欲しくなる味、食べなかったけど。
ねぎ袋は青ネギ小口切り、薄揚げにたくさん詰めてグリルで焼くだけなんだけどショウガ醤油で食べるとなかなかよいです。
前におでんの具でも見たことあったなー。
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-18 10:21 | うちのご飯
「 やとう 」で釜玉
e0119880_752625.jpg

野田阪神【手打ちうどん やとう】

釜玉 500円

最近大好きでちょくちょく行っている中津の【たけうち】の方が修行されたとか。
気になるなあってことで野田を通過するときに寄り道してみました。
とりあえず名物だという釜玉を注文。
e0119880_7163263.jpg

混ぜたらこんなかんじ。
まさに釜あげの麺に卵は黄身のみでバランスがグー。
うどんはがっしり太めで、これは冷やで食べたらかなり食べ応えがありそうです。
釜玉がオススメってのもわかります。
一気にすすって食べ終わりそうになるけど、ここでは麺を少し残しておくと、最後にだしをかけてくれます。
けっこう嬉しい。
だしかけた写真ものせようかしらん、と思ったけどあまり美しくなかったのでやめときます。
だしはカツオのしっかり効いた甘くないタイプで、ああやっぱり大阪やなあ。


そしてここのお店、うどん以外にもおつまみメニューなんかがたくさんあって飲みに来るのにもよさげです。
居酒屋っぽい使い方してるお客さんもけっこういました。


【手打ちうどん やとう】
大阪市福島区海老江7-10-21
06-6458-8107
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-17 00:25 | うどん
香川うどんツアー
またまた行ってきました。
しかし・・・今回はなんだか不穏なお天気。
台風接近中の中「早く行って早く帰ろう!」と隊長おがちゃんの声で出発しました。

まず一軒目は【長楽製麺所】

e0119880_21423740.jpge0119880_21431160.jpg

おうちのガレージに屋根くっつけて椅子とテーブル並べて食べさせてくれます。
ここはかき揚げが有名なようでみなさん取って、ばりばりいい音させながら食べてました。
様子見なわたしは冷やかけ、110円。
見た目一瞬がっしり系かなーと思うも、讃岐らしいコシはほとんどなくって、駅の立ち食いうどんのようなもそっとした麺にがっつりイリコだし。
だけどこういう店で冷やかけイリコだし、なんて食べてると香川だなー、って気になるなー。

例のごとくどんどん次いきます。

二軒目は【斉賀製麺所】
e0119880_21553344.jpg

e0119880_2156164.jpge0119880_21564282.jpg

ここではわたしはあったかいかけの小150円、相方はぶっかけの冷や小200円にトッピングの温玉50円。
ここは冷や大正解、もっちりステキな麺です。
次々と注文していったら途中で麺切れになったらしく同行のK1朗さん
「7分くらい待ってねー」って言われてました。
ゆでたての麺だ!ウー、微妙に羨ましい。


三軒目は今回気になっていた【清水屋】
というのも、前に神戸そごうの「四国の物産展」に出店していた時に食べに行ったのだけど
とーっても感激して、これ現地で食べたらどんなやろうと。
お店選びしてくれたwakkyさんに感謝!
e0119880_22452393.jpg
e0119880_22461256.jpge0119880_22463818.jpg

メニューがたくさんあってかなーり悩みましたがわたしは豚おろしぶっかけの冷や小330円、相方があったかいかけの小190円。
我ながらナイスチョイス。
豚は冷しゃぶ風でおろしとレモンの酸味でスッキリ、おまけに麺は素直なもっちり麺。
かけのイリコだしもスッキリした味わいで、神戸で食べた時以上に大満足でした。


四軒目です、コチラは前回の雪辱を晴らすべく【一福】
e0119880_2313568.jpg
e0119880_23143238.jpge0119880_23145561.jpg

丸亀の【中村うどん】で修行されたと聞いていたのでめっちゃめちゃ期待してました。
ここでまた冷やかけに戻ります、小200円としょうゆうどんの冷や小200円。
あああああ、やっぱり思っていたとおりというか期待以上というか、今写真を見ても身悶えしちゃうくらい大好きな麺でした。
細面でつるんとしてて優しいんだけど、ちゃんと芯は一本通っています。
だし醤油はほとんど色がつかないんだけどほのかに甘みがあってこれまた麺との相性がすばらしくよいのでした。
お店の方や店内の雰囲気もいいかんじ。
ほんと、おかわりしたかったなあ・・・


さて、最後です、【三徳】
e0119880_2338194.jpge0119880_2339575.jpg

ここは全然知らなかったのだけど、到着してみるとおっきな駐車場にたくさん車がとまってて人気店の様子。
中に入ってみるとけっこう広くってメニューも今まで以上に盛りだくさん。
悩みに悩んで釜あげにしました(笑)小275円。
でも太めでコシもしっかりの麺だったので5軒目ともなると釜あげの柔らかさがわたしにはちょうどよいようでした。


今回、台風が迫ってて大丈夫なのかしらと思いながらのツアーだったけど、着いてみると傘もほとんどいらないくらいの空模様でした、うどんの神様ありがとう!
おまけにそのお天気のせいか土曜日にもかかわらずどのお店もけっこう空いている状態で食べることができて、気分的にはすごーくのんびりした1日でした。
実際にはいつも以上に早く戻って来たんですけどね。
ご一緒したみなさまどうもありがとうございました。
[PR]
by kasugano09 | 2007-07-16 05:50 | うどん